ガス料金について考えよう
2019年3月3日

ガスの開始はどうやるの?

実家暮らしをしていたのであれば、ガスはすぐに使えるので特に何も考えなくても良かったのですが、一人暮らしを始めるなどして引越しをしたら、使えるようにしておかないとすぐには使えないので注意しなくてはいけません。

開始の際には立会人も必要となってくるので、いつでもさっと使えるというわけではありませんから、早めに予約を取っておくことになります。3,4月の引越し繁忙期となると、会社のスタッフが出払っていて開栓までに時間がかかってしまうと言うような事態にもなりかねませんので、引越し先が決まり次第すぐに連絡をするようにしておくと良いでしょう。

手続きの方法は、ガスの会社に1~2週間前に使いたい事を伝えて申し込みをします。電話又はインターネットから申し込めますが、条件によってはインターネットからの申し込みができないこともあるので、確実に申し込むなら電話の方が良いときもあります。必要な情報として、契約者の名前、住所、引越し日や連絡先、種類なども伝える事になります。

安全に使うためにガスの開始は立会いが必要となるのですが、機器類と栓が合っているのかどうかや、警報装置の作動状況、ガス漏れなどがないかをチェックしていきます。安全点検をしてから利用開始となりますから、引越しの直後は忙しいと思いますが、快適な生活のためにも忘れず連絡をしておきましょう。開始さえ無事終われば、調理やお風呂もこれまでと変わらずできるようになります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *