ガス料金について考えよう
2019年2月21日

日々の暮らしのガス料金を安くできる生活スタイル

私たちが生活する上で絶対に欠かせないものガスだと思います。

ガスが無ければ料理をすることができませんから、生活はずっと味気ないものになってしまいます。ガスが無くても電子レンジを使えば調理を行うことできる料理もありますし、そもそもお弁当などの加工品を温めるだけでも生活はできます。ただ、調理時間が長い場合は電子レンジの方が電気代を喰ってしまうのが、普通なため一般的にはガスで料理をした方が安く、かつおいしい食事がとれます。

ガス代がかかってしまうものと言えば、料理だけでなくお風呂もあります。一般的にはお風呂は浴槽に一杯分のお湯を貯めるためには1時間当たりのガスコンロ料金の3倍ものお金がかかってしまいます。何も意識せずにお風呂を毎日焚いていると日々の暮らしを圧迫してしまいます。そのためガス料金を浮かす工夫が必要になるのですが、お風呂の場合はできるだけ蓋で保温するように努めたり、シャワーを使いすぎないようにタイマーで時間管理をしたりといったことが効果的です。

また、毎日必要になる皿洗いの時間もお湯を使用した場合にはガス料金がかかってしまうため工夫して使わなければ暮らしを圧迫します。皿洗いの場合は特に、夏場に冷水だけでやるだけでもかなりガス料金を浮かすことができます。冬場であったとしても、洗う必要のある皿の枚数を節約したり数枚入りの安い使い捨ての紙皿を買っておけば暮らしにも余裕がでてくると思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *