ガス料金について考えよう
2019年1月24日

今からでも間に合う!ガス料金を安くする節約術!

突然ですが、毎月のガス料金は高いですか?それとも安いですか?ガスの種類や家族の人数、使用状況などで料金は大きく変わります。

なるべくなら安く済ませたいですよね。今回はガスの節約術について見ていきましょう。節約術を見る前に都市ガスとプロパンガスの違いについて説明します。都市ガスはメタンを主成分にする天然ガスです。道路の下に張り巡らされたガス管から供給されます。決められた基準に基づいて料金が設定されているので、プロパンガスよりも少しだけ安いです。一方、プロパンガスはプロパン、ブタンを主成分とする液化石油ガスです。

ガスボンベで供給され、ガス会社が自由に料金を設定することが可能なので、毎月のガス料金に差があります。ガスの違いが分かったところでお風呂で実践できる節約術から見ていきます。お風呂のふたをこまめに閉めたり、追い炊きの回数を減らしたり、シャワーの量を調節するだけで節約できます。お湯の設定温度を低くするのも効果的です。キッチンでは洗い物の時にお湯を使わず、ゴム手袋をはめて水で洗うと節約になります。

調理する時は鍋のふたを活用すると熱を逃がさず効率よく短時間で調理ができます。野菜の下茹でなどはお湯ではなく、電子レンジを使うと素早くできます。細かい部分での節約も大切ですが、あまりに料金が高いと感じたら思い切ってプランを変更するのもひとつの方法です。ガスも電力と同様、自由化が進んでいるので他社と比較し、より安いプランに変更することも視野に入れましょう。ガス料金を上手に減らして、財布にも地球にも優しく暮らしたいものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *