ガス料金について考えよう
2018年12月24日

失敗しない!浄水器を選ぶ時のポイント

最近では浄水器や宅配水などで水にこだわる方が増えています。

中でも水道水をさらに綺麗に安全な水に変える浄水器はボトル入りの水やウォーターサーバーなどよりも価格が安く手軽で人気があります。とはいえ様々な種類の浄水器がありどれを選べばいいのか悩みますね。用途や費用などにあわせて自分にぴったりの浄水器を選びましょう。

まずは蛇口に取り付けるタイプの蛇口直結型。これは一般のご家庭で一番多く使われていて安価で簡単に取り付けができるのがポイントです。2000円から5000円ほどでホームセンターなどで手に入り、買ったその日からすぐに使うことができます。お米を研いだり野菜を洗ったりの他料理や飲料水として気軽に使うことができます。据え置き型はシンクに浄水器を設置するタイプです。濾過機能が高くフィルターの寿命も長いのでランニングコストが抑えられます。

本体がお大きくフィルターもしっかりしていて有害物質の除去など浄水機能が高いものが多いです。また、水の美味しさにこだわっているものやアルカリイオン水に整水できるものなど高機能なものもあります。流しの下に組み込むアンダーシンク型は見えないところに機械を設置しますので見た目がすっきりします。大きなフィルターで高い浄水性能を長く保てるのでお手入れも簡単で使いやすいです。もっと簡単に美味しい水が飲みたいという方にはポット型のものもあります。フィルターが入ったカートリッジを組み込んだポットで水道水を入れて冷蔵庫に入れておけばいつでも気軽に美味しい水が飲めます。このように様々な種類がありますので暮らしに合った一台を選んで美味しい水を楽しみましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *