ガス料金について考えよう
2018年12月3日

蛇口直結型浄水器の特徴

現在一般家庭向けに普及している浄水器は数多くありますが、そんな中で蛇口に取り付けるタイプの蛇口直結型の浄水器は一番多く家庭で使われているタイプで、手軽に取り付けられて価格が安いのが大きな魅力です。

このタイプの浄水器は蛇口に直接取り付けるので簡単に設置することができ、コンパクトで邪魔にならないのが特徴です。価格帯も大体2000円台から5000円台程度の製品が多く、比較的安価なところも普及が広がった理由の一つです。

ただし蛇口直結型のものはコンパクトな分浄水カートリッジもサイズが小さいので、交換する時期が早いのがデメリットの一つで、大体2か月から4か月程度に設定されているものが多くなっています。

また、浄水フィルターの不純物などの除去機能は据え置き型などと比較すると高いとは言えないのですが、普段の生活の中でお米を研いだり、野菜を洗う、水を飲むといった用途には使いやすいと言えます。カートリッジ一体型のフィルターの交換も手軽でフィルターの価格も安く、手軽に取り付けられるのはこのタイプのメリットですが、購入する際にはカートリッジのランニングコストや、フィルタの機能などをきちんと確認することも大切です。浄水器を初めて使う人や、すぐに簡単に取り付けたい、水道水を調理や飲料水として使いたいという人、安い値段で使える浄水器を希望しているという人には向いているタイプと言えます。量販店などで購入できるうえ、取り付けも簡単なので便利なタイプです。
ガスのことならこちら

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *